Youtubeとはどういう所

Youtubeという言葉をよく耳にすることがあるかと思います。いろんな人があげた動画を見ることができるサイトです。利用した人もたくさんいるのではないでしょうか。

Youthbeというのはもともとアメリカで作られた動画共有サービスです。「You」があなたで「Tube」はブラウン管(いわゆるテレビ)という意味です。いろいろな人からの投稿された音楽やゲームの動画や自分で作った動画やビデオを投稿してたくさんの人とそれを共有できる動画共有サービスになります。今や全世界の人々が数々の動画を投稿し、それを見ることができます。

Youtubeはいろいろな動画を見ることができます。料理の仕方や様々な勉強のやり方なども投稿されています。かと思えば、ペットの動画やゲームの攻略方法などちょっとしたことまでもが投稿されています。自分が好きなことや物やペットをほかの人にも知ってもらいたい、共有してほしいということはたくさんあります。それを伝える方法に一つとしてYoutubeは使われています。

最初はちょっとした事を投稿していき、視聴回数が増えていくにつれて、うれしいと思う気持ちが出てきます。そのうちどんどんとここをこうしたい、これをすれば面白みが出てくるのではというような感じで作成する側もどんどんと技術が磨かれていき、またそれがうまくできたときはやはりそれを投稿してより多くの人に見てもらいたいというサイクルが生まれ、より多くの動画が投稿されています。それが今や検索エンジンの分野において世界的に上位に位置する巨大メディアになっています。